2022としま川柳誌上大会特選句発表!

2022としま川柳誌上大会


応募総数/465名 5299句

主催/東京池袋川柳会 

 

○課題  

「アニメ」 天根夢草選

若者の脳はアニメで出来ている  くんじろう (大阪)  

「曲」   江畑哲男選

一曲で止めりゃ可愛げあったのに 津田 隆  (東京)  

「褒める」 大野征子選 

褒め上手笑顔の連鎖生む絆    広岡光子  (長野) 

「アート」 荻原美和子選

看板のアート昭和が遠くなり   丸山英柳  (北海道) 

「光」   小島蘭幸選

引っ越しのたびに梱包する光   猫田千恵子 (愛知)  

「叫ぶ」  佐道 正選

虐待へママ大好きが届かない   芦田鈴美  (神奈川)  

第52回いけせん句会

日時/2022年6月19日(日)

場所/としま区民センター 5階会議室

当日の題と選者 特選は次の通り

○宿題

[化粧]松橋帆波選

不夜城が化粧落とした朝の街/原田大吉

[怪我(けが)]平井煕選

羽の怪我なんのそれしき比翼鳥/沢渡隆

[煙]右田俊郎選

D51の煙を追った少年期/藤森吟二

○席題

[喧嘩(けんか)]藤森吟二選

喧嘩したそれでも黙って鍋よそう/林くに子

[消しゴム]関根悟

キミの名を消す消しゴムもキミが好き/松橋帆波

[互選句]

まだ上がる物価血圧血糖値 原泰則 6点句

初耳という顔で聞く思いやり 内田仲子 6点句

  

お知らせ@

インターネット句会はこちらからご確認できます