第8回いけせん誌上句会

[第1回東京池袋川柳会(いけせん)誌上句会]

 

募集期間  2015.3.1〜2015.4.30

投句総数  452句

主  催  東京池袋川柳会


 

●題と選者

題 [ 咲く ]  田岡弘 辻直子 迫好子選

入 賞 入 賞 句 雅 号
特 選  海原に知覧の花は散って咲き  佐々木 恭司
秀 作
 隙間でもわたしの場所で凛と咲く  中川 潔
   桜咲く季節は妻もトラとなる  黒飛 義竹
   花吹雪心の扉開けておく  井関 由香里
佳 作
 ときめきは満開よりも三分咲き  岡野 満
   開花予想トップニュースなる平和  小川 文子
   天井の花真夜中に咲いて散る  門脇 かずお
   自分史のところどころに咲く桜  高橋 まりえ
   遅咲きでいい笑顔になれるなら  林 守郎
   君が咲く卒業写真忘れない  平井 煕
   遅咲きの苦労をためた貯金箱  岩崎 誠治
   サクラサク聞いて走るよ金策に  林 泰子
   サボテンも花咲かせたい夜の街  千田 康司
   笑顔咲く親子三代盆の膳  赤羽 慶正
   面影を映し花咲く神田川  中野 弘樹
   喜びの咲き乱れたる黒揚羽  谷口 祐太朗
   遅咲きの今が学びの適齢期  小熊 泰子
   花の香を凛と放って少女羽化  杉本 湘路
   徘徊の母が持つ手に桜花  井内 雅仁

●選後感想

春という季節柄桜に関連する句が多かったです。 

蕾から満開になりやがて散る… 沢山の表現が有りました。

●総評

特選句

本当に悲しいことですが、知覧から飛び立ち青春を散らせて見事に咲きました。

日本の国民の心の中には、いつまでも咲いていることでしょう。

秀作

[私の場所で咲く]

意志が光っていました。

[トラ]

昔は花見で大トラになるのは男ばかりでしたが今や女性も負けずに大トラに!

色々な意味で男女同権の世の中になりましたね。

[花吹雪]

その気持ちが大事です。きっと心の中も華やぐでしょう。