2019年1月〜12月いけせん句会・入選作品 (☆特選・★佳作)

《松橋 帆波》東京都・葛飾区

☆偶然が続くと赤い糸になる

☆引きこもりしなびた母の乳といる

☆あんなとここんなとこまで蚊に食われ

☆太陽を探して曲がる夏野菜

《 井関 由香里 》 埼玉県・坂戸市

☆騙し絵に嘘をたっぷり塗ってみる

☆ポケットで昔話を温める

☆返信が迷惑そうにやって来る

☆闇の中素顔になって行く私

☆コンビニのカット野菜に有る孤独

試着室時々お世辞言う鏡

《沢渡 隆》東京都・文京区

☆名刺入れ「志のぶ」と「マキ」がいがみ合う

☆麺棒を操る店主コシの冴え

☆ものぐさな父と母とに子沢山

☆あの川で泳げぬ妻を先に待つ

☆口笛を吹いて老妻家を出る

☆酔っ払い?酒は呑まないただの呆け

《原田 大吉》埼玉県・志木市

☆言えません閻魔の前で黙秘する

☆昨日まであったお店が今日は無い

☆跨って箒に飛べと無茶を言う

☆寄り添うとあんたに言われ寒くなる

★結婚はパパが良いなとこましゃくれ

《吉田 正夫》東京都・小平市

★ものぐさも食事時には一番で

★あの人もホクロの場所で好きになり

★まぼろしか老後資金が底をつき

★年金の安心説が消えてゆく

★無茶を言う女房避けて夜の街

《古館 雄一郎》東京都・豊島区

★私はどんな踏み絵も踏んで来た

★女の子酒に飲まれて蛙かな

★黒塀の蛇の目揺れる三味の音に

★姑の三言四言でぼろぼろに

★金よりも欲しい物有り馬鹿云うな

《林 くに子》東京都・板橋区

☆もうずっと独りを風に覗かれる

☆もの真似の上手い私を待つダンナ

☆惜しみなく青春くれるペンライト

☆剥がせないテッパンなんです今日の嘘

☆クレーマー言ってまたまた戦利品

☆幸せに見せる程度の笑みはある

トクホンを貼った女の曲がり角

☆亭主にも見せぬ火傷を知る鏡

☆あべこべの心を映す万華鏡

《津田 隆》 東京都・足立区

☆貧乏のものさし違う今昔

☆屁理屈を通して友が一人減り

☆ほんとだよ星は何でも知っている

☆これで良い油断だらけの隙だらけ

☆四方山の話の中に或るよもや

《草野 和子》東京都・豊島区

☆酸い甘いかみしめあ・うん冬びより

☆胸ホクロ貴方のキスをおぼえてる

☆カニ味噌を食べにちょこっと上海へ

☆もしかしてもしもの夢に頬ゆるみ

★埋み火が熱持つ還暦クラス会

《関根 悟》埼玉県・朝霞市

☆うんざりとヘタにクソまで付けられて

☆新ゴジラ落としたメモが暴れ出す

☆迫り来る明日に揺れてる子の背中

★舐めていた男に私舐められる

★夜逃げする覚悟で愛を奪い取る

《原 泰則》東京都・板橋区

☆さあ逃げろ吠える妻には打っ手なし

★俺の顔踏み絵にしても妻は踏む

★ブスな子を産むなと妻に無理を言う

★キャバクラで寄り添う女金次第

★予約ミス食えるかピザを百枚も

《高橋 通男》 東京都・新宿区

★元カノの忘れられない胸ホクロ

★皿が割れ虫の知らせか父危篤

★批判だけ結論は無い評論家

★青春の門限までの淡い恋

★闇市で買った絵画が億となり

《内田 仲子》東京都・豊島区

☆カラオケで誉めたらずっと聞かされる

☆工面して買った翌日五割引き

☆待ち合わせ場所も告げずに夫逝き

★指切りで誓った言葉秘密です

★ジャンボから年賀葉書に縮む夢

《八杉 喜美子》東京都・荒川区

★最近はおひとり様が幅きかす

★どうしてもあそこの席が欲しいわね

★ほんとうにまさかまさかの大当たり

★貴方から掛けられたのよマジックを

★あなたとの会話はないが眼で燃える

《岸本 利世子》東京都・板橋区

☆欲しいのは熊野古道を歩く脚

★催眠にかかったように詐欺に会い

★やっぱりね身の程を知る帰り道

★ペコペコは遠くになりぬ老の日々

《岡部 尚子》東京都・豊島区

★人情はひきずってでもありがたい

★卒婚はひきずりのない良いかたち

《宮澤 静子》東京都・豊島区

★八十路でも恋のセリフに酔うことも

★AIと結婚したのかも知れぬ

★食パンも予約だなんてあきれたね

★嫁姑ゆかりの糸をひきのばし

《矢澤 一成》 東京都・中野区

★ブス入社喜んでいる前のブス

《吉川 勇》WEB会員・大阪府・池田市

☆餅一つ焼いて静かな妻になり

☆通し矢にゆがむ心の的が知る

《平井 熈》埼玉県・所沢市

☆革靴で女の評判蹴りにゆく

☆蛇のごとく俺にまとわるスギ花粉

☆身の程を知らぬ達磨はよく転ぶ

☆ぼろぼろの写真に妻がいる安堵

☆罪いくつ捨てただろうか焼却炉

☆絶頂のおごりか影にけつまずく

☆書き下ろす夢がまだある葱坊主

《阿部 裕治》埼玉県・川口市

☆幼子は蟻の目線で話かけ

☆時を経てあなたの嘘に手を合わせ

★夕暮れは母の手料理思い出す

★大祓い茅の輪くぐって呑みなおし

★女王蜂色恋なしでも子だくさん

《泉谷 つよし》東京都・豊島区

☆野球部で水飲みできてうらやまし

☆泥水で魚はどこでかくれんぼ

★飲み過ぎて失う記憶スマホ中

★人の足かわしたはずが蟻地獄

★蟻を見てパワハラ上司目に浮かぶ

《沖 光美》埼玉県・三郷市

★台風が過ぎていっきに虫の声

★メスですよ育てたヒョコすべてオス

★二千万働きアリも貯められぬ

★アドバイスひと味違う年の功

★あくび出て寝息に変わる5分前

《矢島 則幸》東京都・豊島区

★パラハラのじじょう聞くのも時かかる

★吉本のあくび出るほどひまなやつ

★よしもとにわらわされてるテレビ見る

《倉藤 舞》埼玉県・川越市

☆丸見えね言葉の裏に潜む悪

☆お咎めもかわすケーキの避雷針

★歩きたいコンクリよりも砂利人生

★悪態を晒して無恥の厚顔さ

★鈴付けて両手を挙げたまねき猫

《鈴木 賢》東京都・大田区

★映画館横顔ばかり見つめてた

《田島 隆史》東京都・豊島区

★今に見ろいつになったら今になる

《國村 智之》東京都・練馬区

★腐れ縁例えるならばクモの糸

《小林 功》のマンション川柳/千葉県・船橋市

★ビルが建ち富士も花火も見えぬ窓

☆千鳥足オートロックに締め出され

★年賀状マンション名が書ききれず

《杉本 湘路》のビジネス川柳誌上句会/神奈川県・川崎市

★客を呼ぶ正直そうで得な顔

☆子ら巣立ち生命線を延ばす旅

★あと一本言わないうちに飯が出る

《綾部 保知》のビジネス川柳誌上句会/茨城県・古河市

★信じてるその言葉また邪魔になる

☆十五夜に願いをかけるうさぎ年

★花嫁の顔見ず終わる披露宴

《門脇 かずお》のいけせん誌上句会/鳥取県・米子市

★天井の花真夜中に咲いて散る

☆憲法の第九条を舐めてみる

★にが笑いしてもタンポポになってゆく

《長峯 雄平》のいけせん誌上句会/東京都・足立区

★充電が切れてホントの僕になる

☆泣いた日はあなたの胸が充電器

★人知れず笑い続ける深海魚

《池田 功》の我が町自慢 / 神奈川県・川崎市

★うま過ぎる話に乗るから騙される

☆忘れたら安眠できること数多

★身の程を知らぬ人間よく弾む

 ume.png

(作延の梅)

 

川崎市高津区には、川崎市初の国史跡である橘樹官衛遺跡群や国登録有形文化財の久地円筒分水を始め、大山街道・農のある風景など魅力的スポットが沢山有ります。

《井関 縁》の我が町自慢 / 東京都・豊島区

★風を着るあなたと共に居る為に

☆暁の君を探してみる窓辺

★こんな日はなくした爪が語りかけ

geijutu.png

 (東京芸術劇場)

 

東京芸術劇場は、大小の劇場4つをメインにギャラリーやリハーサル室も

併設した総合文化施設です。(池袋駅徒歩3分) いけせん句会会場です。

《 中村 宗一 》の我が町自慢 / 奈良県・御所市

★我が町に駅が6つもあるんです

☆我が町は御所柿発祥いいところ

★我が町は役の行者の生まれた地 

市奈良県御所.jpg

(役の行者の誕生寺)


役行者の誕生寺(えんのぎょうじゃ。ネットに掲載されています)

毎年1月14日の夜に境内で、県下最大の雄雌1対の大トンド(左義長)に

点火されます。五穀豊穣、村内安全の法要が執り行われます。

この行事が終われば正月気分が抜けます。

 

《 田岡 弘 》の我が町自慢 / 香川県・木田郡三木町 

★讃岐ならうどんだけではありません

☆住み慣れて益々良さが見えてくる

★子育てと文化それならこの町だ

三木町.JPG

(三木町文化祭会場)


香川県三木町は昭和29年に誕生、

平成の大合併の時にも合併はしていません。

町には香川大学農学部(希少糖で有名)や医学部があります。

そして文化の町でもあり、

年1回の文化祭も今年の11月で45回を迎えました。

《 平井 松風 》の我が町自慢 / 埼玉県・所沢市   

★彩の国 海は無いけどアユ釣れる

☆誘い込むトトロの森にあるオーラ

★冬の華枯れた顔して生き延びる

 tokorozawa.JPG

 メットライフドーム(旧西武プリンスドーム)


所沢市は、都心から30キロ圏内にあり 人口約34万人

「日本の航空発祥の地」「トトロの森」「西武園」「西武プリンスドーム」

「狭山湖」などがあり、豊かな自然が溢れる町。

狭山茶と焼きだんごが名物です。